SmileNet

癒やしと笑いをお届けします

嵐の夜、助けを求めてやって来た迷子の子猫を保護した結果 15枚/動画

time 2016/02/16

嵐の夜、助けを求めてやって来た迷子の子猫を保護した結果 15枚/動画

カップルが外から聞こえてくる子猫の鳴き声を聞いたとき、それは暗く、寒い嵐の夜でした。
彼らは急いで外に出てみると、全身ずぶ濡れになって助けを求める小さな子猫を見つけました。

Image2586_1

彼らは子猫が近づいてくるように餌の入ったボウルを置いて、暗闇の中、やさしく呼びかけて一時間以上待ち続けました。

時間は掛かりましたが、最終的に子猫は彼らに心を開いて出てきてくれました。

助けを求めて「ミャオー」と鳴き声をあげる子猫。
Image2586_2

子猫は雨に濡れて震えていたので、カップルは中へ入れてあげることにしました。

女性が子猫をバスルームへ連れて行き、濡れた体を拭いてあげている間、男性は母猫や他に迷子の子猫が居ないかどうか、家の周りを捜索しました。

Image2586_3

彼らは子猫に毛布と寂しくないように縫いぐるみを用意してあげました。
Image2586_4

「私たちは胸が張り裂けるような思いで彼女を抱きかかえていました」
Image2586_5

彼女はその夜、すべてのご飯をたいらげました。
Image2586_6

そして、なんと体の上に寝転がってくれるほど、気を許してくれたのです。
Image2586_7
Image2586_8

お風呂に入れてもらっている小さな子猫。
Image2586_9

体をキレイに洗ってもらい、もうノミはいません!
Image2586_10

彼らは彼女をストーミーと名付けました。
Image2586_11

彼女はお昼寝をすることが大好きです。
Image2586_12

人でも物でも、何かに登ることを楽しむようになったストーミー。

View post on imgur.com

彼女は常に自分が主役だと分かっているようです!
Image2586_13

数週間後、幸せで健康な女の子に成長しました!
Image2586_14
Image2586_15
参照元:lovemeow.com

心優しいカップルに助けてもらえて本当に良かったね。

いつまでも幸せに暮らしてね。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク