SmileNet

怪我をした74歳の女性ハイカーを救助していたヘリコプターにまさかの事態が発生!

time 2019/06/15

怪我をした74歳の女性ハイカーを救助していたヘリコプターにまさかの事態が発生!

6月4日、アメリカ・アリゾナ州フェニックスで山岳救助活動中に起きた珍事件。

標高796mの山、ピエステワ・ピークにてハイキングをしていた74歳の女性が滑落し負傷したため、ヘリコプターによる救助要請が入りました。

現場に駆けつけた隊員たちにより救助活動はスムーズに行われていたのですが、女性を乗せた担架をヘリで吊り上げようとしたとき、まさかの事態が発生しました。

▼動画をご覧ください。

Video shows helicopter rescue of injured hiker

なんと女性を乗せた担架がヘリコプターのローターから発生した乱気流によって高速回転し始めたのです。

女性は担架に乗ったまま数分もの間、高速で回り続けていました。

なんとか救助に成功して病院に搬送された女性。検査の結果、体のすり傷と腰を負傷していたのですが、当然ながら酷いめまいと吐き気を訴えたそうです。

ヘリコプターには担架の回転を防止するロープがあるのですが、この日はロープが上手く機能せず、このような事態に陥ってしまったのだとか。

救助ヘリを見て安心したのも束の間、まさかこんな目に遭うなんて、女性は生きた心地がしなかったでしょうね。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク