SmileNet

癒やしと笑いをお届けします

バイクレースで競り合う相手に信じられない違反行為を行うライダー

time 2018/09/14

バイクレースで競り合う相手に信じられない違反行為を行うライダー

9月9日、イタリアのサンマリノで開催されたMoto2のサンマリノGPにて。

ステファノ・マンシィと競り合うロマーノ・フェナティが、マンシィに仕掛けた信じられない違反行為を捉えた映像です。

▼動画をご覧ください。

Moto2 rider sparks fury after grabbing rival’s brake lever at 140mph

なんと競り合う相手のバイクのブレーキを握り走行妨害!!

幸い、転倒事故はなかったものの、死亡事故につながる悪質で危険な行為に、ロマーノ・フェナティは失格処分、所属するマリネッリ・スパイナーズ・チームからも契約を解除れたそうです。

フェナティは過去にもレース中にニコラス・アジョに暴行の上、キルスイッチを押すという違反行為を行っています。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク