SmileNet

癒やしと笑いをお届けします

ボロ雑巾のような毛皮で覆われた野良犬を保護。毛皮をカットすると愛らしい表情を見せてくれた

time 2017/12/05

ボロ雑巾のような毛皮で覆われた野良犬を保護。毛皮をカットすると愛らしい表情を見せてくれた

子犬の名前はホランド。9月27日、アメリカ・イリノイ州のシカゴで動物保護団体によって保護されました。

保護されたとき、彼女は栄養失調でボロ雑巾のように毛羽立った毛皮で覆われ、ひどい状態でした。
Image5205_1

泥が固まって体全体にいくつもの毛玉ができていました。
Image5205_2

人に触れられることに慣れていないため、救助隊員を見て怯えているようでした。
Image5205_3

救助隊員はただちに彼女を連れて回復に取り掛かります。
Image5205_4

最初のステップは、毛羽立った毛皮を取り除くことでした。

それは簡単な仕事ではありませんでした。可能な限り子犬を安全に保つため、獣医師はホランドに手術用の鎮静剤を用意しました。
Image5205_5

チームは彼女の肌に傷、切れ、肌全体に割れ目があるものの、大きな健康上の問題は何もないことを知って喜んでいました。

こちらがヘアカットされたホランドの愛らしい姿です。

Image5205_6

嬉しそうに笑顔を振りまいています。
Image5205_7

最初は、変身後、彼女は歩くのに苦労しましたが、薬と時間はそれを助けました。
Image5205_8

数週間の医療と精神的なリハビリの後、ホランドは弾けるような元気いっぱいの子犬に。
Image5205_9

永住の家も見つかり、お友達のワンちゃんと仲良く過ごすホランド。

Image5205_10
参照元:boredpanda.com

里親のパパさんとママさんに抱っこされて、とっても幸せそうです。

笑顔が可愛いですね(*´∀`*)

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク