SmileNet

癒やしと笑いをお届けします

赤ちゃんを失った母猫と母親を失った子猫の運命の出会い

time 2017/06/16

赤ちゃんを失った母猫と母親を失った子猫の運命の出会い

アトランタの動物愛護協会で暮らす保護猫のエンバーは重い病気で我が子を亡くし、悲しい毎日を過ごしていました。

そんな中、母親を亡くして、自分自身では生きることができない子猫のフレームが保護され、愛護協会に連れてこられました。

愛護協会のスタッフが、子猫をエンバーと一緒に入れて、彼女が彼を受け入れるかどうかを調べることができると考えたのはそのときです。

Image4677_1

ふたりを引き合わせると、すぐさま子猫に心を奪われたエンバーは、子猫に寄り添い、毛づくろいをし始めたそうです。

Image4677_2

子猫のフレームはママエンバーの目に再び命をもたらしました。

両者は明らかにお互いを必要としていました。

Image4677_3

ふたりは会ったその日以来、フレームは喜びでママエンバーの心を満たしています。

そして、ママエンバーは毎日、愛おしい子猫のフレームを彼女のそばに置くことで、彼を安心させました。

Image4677_4

我が子を亡くしたママエンバーと母親の居ない孤児の子猫のフレームとの出会いは、まさに運命的なものでした。

Image4677_5

フレームは現在、里親の家の中をゆらゆら歩き回る方法を学んでいて、そんな彼をエンバーは注意深く見守っているそうです。

Image4677_6

相思相愛となったエンバーとフレームの様子を動画でご覧ください。

アトランタ動物愛護協会では現在、2匹を一緒に可愛がってくれる里親を募集中とのことです。

はやく素敵な里親さんが見つかるといいですね。

参照元:lovemeow.com

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク