SmileNet

癒やしと笑いをお届けします

エサを半分しか食べない犬 → その理由を聞いて思わず目頭が熱くなる

time 2017/06/15

エサを半分しか食べない犬 → その理由を聞いて思わず目頭が熱くなる

クッキーというラブラドール犬と一緒に暮らしているEasyBreasyBeautiful@_EasyBreasy_) さん。

ある日、クッキーのご飯の入ったボウルを見てハッとしました。

飼い主さんが寝る前に、彼女がご飯を食べたかどうか確認してみると、ボウルにはご飯が半分残されていたのです。

Image4675_1

食欲が無かったから?、それとも美味しくなかったから?・・・

実は彼女の行動にはこんな理由がありました。

つい最近まで、この家にはもう1匹、スティッチという名前のラブラドール犬が住んでいました。

上がスティッチで下がクッキーです↓

飼い主さんはご飯のボウルを1つだけ用意して、2匹で仲良く半分ずつ分け合って食べるように躾けました。

それからクッキーは、半分だけご飯を食べると、残りをスティッチのために残すようになりました。

しかし、先日スティッチは天国へと旅立ってしまったのです。

それで、スティッチが亡くなってからは、ご飯の量を半分に減らしたのですが、それでもクッキーは半分だけ食べて、あとはスティッチのために残していたそうです。

小さい頃から一緒に暮らしてきた大切な親友、亡くなった今もクッキーの中では永遠に生き続けているのかもしれません。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク