SmileNet

殺処分目前に里親に保護され、感謝の気持ちをあらわにする子犬

time 2016/10/23

殺処分目前に里親に保護され、感謝の気持ちをあらわにする子犬

子犬の名前はピーナッツ(1歳のメス)。彼女は殺処分に怯えながら12日間シェルターで過ごしていたところを里親に保護されました。

新しい家にやって来たときは全ての事に死ぬほど恐れていましたが、最初の2週間で彼女は心を開き、大きな赤ん坊のようにパパさんに甘えるようになったそうです。

▼ワンちゃんの半端ない甘えっぷりをご覧ください。

安心して暮らせる家に迎え入れてくれた飼い主さん。

ワンちゃんは感謝の気持ちを込めて精一杯甘えているんだと思います。

パパさんも嬉しそうですねヾ(=^▽^=)ノ

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク