SmileNet

リンゴ・スターがとんだ災難に見舞われる

time 2018/03/31

リンゴ・スターがとんだ災難に見舞われる

ビートルズの誕生の地、リバプールに近いイングランド北西部のマージーサイドに住む、リンゴ・スターと名付けられた生後8ヶ月のミニチュア・ヨークシャー・テリア。

3月27日の朝、愛犬の鳴き声で目が覚めた飼い主のベリティ・オニールさんが階下の居間に降りてみると、テレビのキャビネットの穴に頭を突っ込み、身動きがとれなくなって鳴いている愛犬を発見したそうです。

Image5507_1

オニールさんは愛犬を救出しようとしましたが上手くいかず、英国動物虐待防止協会(RSPCA)に連絡して助けを求めることに・・・。

▼人騒がせなワンちゃんをご覧ください。

Puppy with head stuck in cabinet is saved in a heart-warming video

さすがは経験豊富なRSPCAのスタッフ。すぐさま台所にあった植物油を犬の頭に塗って、なんとか穴から頭を抜くことができました。

Image5507_2

念のため獣医に連れて行かれ異常がないことを確認後、植物油を洗い流すためにお風呂に入り、綺麗にした上で飼い主さんに引き渡されたそうです。

よほど疲れていたのか、ご馳走をたくさん食べた後、眠くなって爆睡するワンちゃんなのでした。

飼い主さんが気付くまで、どれだけ長く立ち往生していたのか分かりませんが、ワンちゃんにとってはまさに「A Hard Day’s Night~♪」だったかもしれませんね。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク