SmileNet

オモチャを壊すことが大好きだった子犬が、今も大切にしている唯一のモノ 7枚

time 2015/12/19

オモチャを壊すことが大好きだった子犬が、今も大切にしている唯一のモノ 7枚

犬を飼うことが夢だったノースカロライナ州ダーラム出身のカリッサ・レルヒさん。大学時代は犬を飼う余裕がなく、トイザラスで買った犬の縫いぐるみで我慢していたそうですが、念願叶って、アラスカン・マラミュート(メス)の子犬ルカを家族に迎えました。

レルヒさんが持っていた犬の縫いぐるみをルカにプレゼントしたところ、彼女は自分の赤ちゃんのように、片時も放さず側に置いて、何処へ行くときも持ち歩き、寝るときも一緒だったそうです。

生後8週間のルカはオモチャを壊すことが大好きでしたが、この縫いぐるみだけは側に置いて大切にしていました。

Image2264_1

それから一年半が経ちましたが、沢山のオモチャを壊して来た彼女は、今もずっと縫いぐるみと離れられないでいます。

Image2264_2

これらはルカが以前持っていたオモチャの幾つかです。

Image2264_3

大学時代、犬を飼う余裕がなかった飼い主さんが購入した縫いぐるみの現物です。

Image2264_4

あれから数年経ちましたが、レルヒさんが譲り渡した縫いぐるみは、ルカにとって今も離れられない存在になっています。

Image2264_5
参照元:boredpanda.com

譲り受けた縫いぐるみを今も大切にしているなんて、飼い主さんも嬉しいでしょうね(^^)

きっと、飼い主さんの気持ちをルカは理解しているんだと思います。

いつまでも元気で居てくれるといいですね(‘∇^d)

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク