SmileNet

スマホでゾウの写真を撮ろうとしたら鼻パンチを喰らってしまった女の子

time 2019/07/08

スマホでゾウの写真を撮ろうとしたら鼻パンチを喰らってしまった女の子

アメリカ・ペンシルバニア州に在住のアーニー・レイさん。

観光でアフリカ・ザンビアのゾウ保護区を訪れていたアーニーさんは、そこで1頭のゾウと出会います。

人懐っこく鼻を伸ばしてくるゾウ。ツアーに参加している他のメンバーが鼻を触っても気にしていないらしく、ゾウと直接触れ合えるなんて、と感動しながら近くに寄ってスマホで撮影しようとしたところ、突然ゾウに鼻パンチを喰らわされてしまいました。

▼動画をご覧ください。

Don’t stand too close to the Elephant

写真を嫌ったのかスマホが欲しかったのか、或いは発情期で攻撃的になったのか理由は定かではないですが、勢いよく弾き飛ばされたものの、幸い怪我がなくて何よりでした。

保護されたゾウとはいえ、野生の動物ですから不用意に近づくのは危険ですね。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク