SmileNet

テニスの試合終了後、互いの健闘を称え合う選手たちに起こった笑いの渦

time 2017/04/21

テニスの試合終了後、互いの健闘を称え合う選手たちに起こった笑いの渦

サッカーやテニスなど、試合終了後に握手やハグでお互いを称え合う光景は観ていて清々しく、気持ちがいいものです。

ところが、こちらのプロテニス選手、試合に負けた途端、足早にコートから立ち去ってしまいました!

Image4380_1

それにはこんな事情があったようです。

▼動画をご覧ください。

称え合うはずの選手が居なくなり、きょとんとする勝者。
Image4380_2

すると、椅子を持って再びコートに戻ってきた敗者。
Image4380_3

椅子の上に乗ると、改めて相手選手と熱いハグを交わしたのです。
Image4380_4

どうやら相手選手の背が高すぎて、椅子がないとハグできなかったようです。

選手の名前は、イボ・カロビッチ(211cm)、ドゥディ・セラ(175cm)

なんと二人の身長差は36センチもあります。

とっても微笑ましい光景に会場からは笑いの渦が巻き起こった一コマでした。

——————————————————————————————————–
【PR】~夢の1億円より確かな月収30万円を~

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク