SmileNet

癒やしと笑いをお届けします

オポッサムにご飯を奪われて飼い主に助けを求める気の弱い猫

time 2018/03/10

オポッサムにご飯を奪われて飼い主に助けを求める気の弱い猫

何処からともなくやって来た野性のオポッサムに大好物のキャットフードを奪われてしまった猫。

力尽くで奪い返すのかと思ったら、とても控え目な態度でオポッサムと交渉に入る猫が笑えます。

Image5459_1
「すみません、それ、本当は僕のご飯なんですけど・・・」

Image5459_2
「うーん、ご主人様、少し助けてください」

Image5459_3
「間違ってこの詐欺師にご飯を与えたのでは?」
「ねぇ~、ご主人ってば・・・」

Image5459_4
「そんなとこで写真撮ってないで何とかしてくださいよ~」

Image5459_5
「わかりました。自分で何とかするもんね」
「ねぇ君、一緒にご飯食べない? ボクのお気に入りのキャットフードなんだ」

Image5459_6
「OK、OK、気に障ったのならゴメン。食事を楽しんで」

Image5459_7
参照元:imgur.com

結局、交渉が不成立に終わり、ご飯をオポッサムに譲ることになった気の弱い猫ちゃん。

恨めしそうな表情で飼い主を見つめるのでした。

スポンサーリンク

down

コメントする




面白い乗り物

関連記事

カテゴリー



スポンサーリンク